2019年11月01日

顔色を気にしない自分になる!vol.367

StockSnap_AJNOULEEEB.jpg

















詳しく知りたい方、カウンセリングや

セミナーに興味のある方は、クリック

こちらから音声をお聴きいただけます。

皆さんこんにちは!かなう美保です。

「嫌われる勇気」という本が、

出版6年たった今も

本屋さんで平積みされているのを見かけました。

「人に嫌われるのは怖い」と感じる人が 

そのぐらい多いという事でしょうか。


アダルトチルドレンという言葉を、

皆さんもお聞きになったことが

あるのではないでしょうか?

アダルトチルドレンというのは、

育った家庭の緊張感ゆえに 

人の顔色を気にするようになった人 

嫌われるのを恐れるようになった人をいいます。


人は誰でも生まれつき個性があって、

自分なりの意思や自分の気持ちをもっています。

気ままにわがままを言っても、

受け入れられるリラックスした家庭なら、

子供は安心して 自分らしくいられるし、

自分を出すこともできます。


どんな自分も

絶対嫌われないという安心感は 

自分を好きになるための必要条件です。


でもアダルトチルドレンは、

親のケア役になることが多く 

親の顔色を見て育ちます。

でも本来、子供に気を遣うのは 

親の仕事なんです。

親子が逆転してしまっているという事です。

子供時代に 身につけたこの習慣が、

アダルトチルドレンが

生きづらさを感じる原因になっていきます。


続きを3分ネットラジオで話しています。
どうぞ、再生ボタンをポチっとして
聴いてくださいね!

こちらから音声をお聴きいただけます。

もっと詳しく知りたい方、
全文を文字で読みたい方は、

グレイスカウンセリングのホームページ 
投稿へどうぞ!

Facebook 

かなう美保のグレイスカウンセリングも!


#嫌われる勇気、#アダルトチルドレン、#リストカット、#不安、#うつ、#カウンセリング、#カウンセラー、#自傷行為、#相談、#悩み、




2019年10月25日

妻の取り扱い解説 vol.366

StockSnap_IXP2CXMSSC.jpg
























詳しく知りたい方、カウンセリングや

セミナーに興味のある方は、クリック


こちらから音声をお聴きいただけます!

皆さん、こんにちは!

かなうみほです。

20年以上前、まだ私が 新婚だった頃のことです。

花が大好きな私は、

「誕生日には、花束が欲しい。」

と 主人に伝えていました。


ところが、主人は、

どうせ すぐに枯れる花を 

どうしても

あげたくなかったようです。


それで、どうしたかと言うと 

絶対枯れない花(!)を

買ってきました。

私が、とてもがっかりしたのは、

言うまでもありません。


人間関係の黄金律と呼ばれている

アメリカ人なら みんな知っている

聖書の言葉があります。


「人にしてもらいたいと 思うことは何でも、

あなたがたも人にしなさい。」


とても シンプルで

わかりやすい言葉ですよね。


でも、自分がして欲しいことを 

人にしてあげるって 

どういう意味でしょう?


例えば、あなたが食べ放題に行って、

「もう、これ以上無理。入らない!」

という状態で、帰ってきたとき、

「あなたの大好物でしょ!」と言って、

妻が巨大なステーキを出してきた。

それって うれしいですか?


妻は、自分がしてほしいことを 

あなたに したかもしれないけれど、

その時のあなたには、

嬉しくないことですよね〜


「自分のして欲しいことをする。」

その意味は、

『枯れる花に お金を払うのはくだらない!』

とたとえ、あなたが思ったとしても 

相手が喜ぶなら やってあげなさい 

という意味なんです。

今日も

「夫にも聴いてもらった!」と前回好評だった 

妻の取り扱い解説を

3分ネットラジオで話しています。
どうぞ、再生ボタンをポチっとして
聴いてくださいね!

こちらから音声をお聴きいただけます。

もっと詳しく知りたい方、
全文を文字で読みたい方は、

グレイスカウンセリングのホームページ 
投稿へどうぞ!

Facebook 

かなう美保のグレイスカウンセリングも!






2019年10月18日

妻がやさしくなる特効薬! vol.365

StockSnap_1A52V0Y1UY.jpg
















詳しく知りたい方、カウンセリングや

セミナーに興味のある方は、クリック

こちらから音声をお聴きいただけます!

皆さんこんにちは!かなう美保です。

皆さんは カサンドラ症候群という言葉を 

お聞きになったことがありますか?


カサンドラ症候群というのは、

今では 

自閉症スペクトラムと名前の変わった

いわゆるアスペルガー

その夫との 

コミュニケーション障害のために 

妻にうつになどの

心身症状が出ることをいいます。


アスペルガーの方たちは 

集中力や、緻密さなどの

普通では 真似できない

素晴らしさをもっている半面、

人の気持ちを読んだり、

臨機応変に 相手に合わせたりすることは

苦手なようです。


その特徴が 

夫婦のコミュニケーション障害をもたらし

妻が カサンドラ症候群に

なってしまうのです。


ところで 本当はアスペルガーじゃないのに

多くの妻が

「うちの夫は、アスペルガーに違いない。」と


真剣に悩んでいることを

男性の皆さんは ご存知でしたか?


なぜアスペルガーではない夫を

妻は アスペルガーだと

思ってしまうんでしょう?

皆さんのおうちは 大丈夫そうですか?

続きを3分ネットラジオで話しています。
どうぞ、再生ボタンをポチっとして
聴いてくださいね!

こちらから音声をお聴きいただけます。

もっと詳しく知りたい方、
全文を文字で読みたい方は、

グレイスカウンセリングのホームページ 
投稿へどうぞ!

Facebook 

かなう美保のグレイスカウンセリングも!



過去ログ