2020年05月08日

vol.391 心の強さを手にいれる!

vol.391 心の強さを手にいれる!

皆さんこんにちは!グレイスカウンセリング心理カウンセラーのかなう美保です。


コロナの影響で、自粛モードのままゴールデンウィークが明け日常生活が始まりましたが、皆さんはいかがお過ごしですか?

日本人の二人に一人は癌になると言われる時代ですが、がん哲学外来という言葉を皆さんはお聞きになったことがありますか?

初期であれば完治することも多くなったがんですが、もし「あなたは癌です。」と告知されたら精神的なショックは大きいですよね。

医療の現場では身体の治療はできても心のケアまではなかなかできないのが現状のようです。

そんな中、病理医の樋野興夫医師が、ガンになられたご本人やご家族の心のケアの場として始められたのががん哲学外来です。

ほとんどの方はがんになって始めて死を意識することで、自分の生きる意味がわからなくなり、3割の方はうつ状態になってしまうそうです。

その気持ちも理解できますよね。

「元気な時や物事がうまくいっている時は、考えなくてもうまく生きていける。

でも大きな問題に直面したり、大病を患う時、今までの自分の生き方に迷いが生じる。」と樋野先生は言われます。

ある意味私たちがコロナとの戦いを通して遭遇している状況にも似ているかもしれないですね。

続きを「悩みは神様からの贈り物!」3分メッセージで話しています。

どうぞ、上の写真をポチっとして聴いてみてくださいね!(チャネル登録して応援していただけたら嬉しいです!)

自分の弱さを感じる時も、使命と役割を見つけて、あなたが強くなるきっかけになります。

悩みは神様からの贈り物!大丈夫、あなたにもできます!

毎週金曜日に配信します!

詳しく知りたい方、カウンセリング、セミナーに興味のある方、全文を文字で読みたい方は
グレイスカウンセリングのホームページ投稿へ!

今まで通り音声mp3でお聴きになりたい方はこちらから!

posted by かなう美保 at 14:50
"vol.391 心の強さを手にいれる!"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: