2017年10月20日

夫を悪者にしない話し方 vol.275

「今日の主人は、なんか 機嫌がいいなぁ。」と
感じるとき 妻である あなたは
いったい 何を考えるでしょうか?

よほど ピリピリしていて、
普段から 気を遣っている 
御主人では ない限り
「あぁ、機嫌がいいんだ~」という
事実の 認識ぐらいで
終わりでは ないでしょうか?

では、逆の場合は どうでしょう。
「わぁ!今日は 久しぶりに いい天気!
洗濯物が よく乾きそう。」と
うれしそうな 妻の様子を 見て
夫たちは どう感じていると 思いますか?

もちろん 個人差はありますが、
妻のうれしそうな その言葉を聞く夫は、
まんざらでは ないはずです。
なぜなら、
妻が うれしそうにしているとき 
夫は「このオレが 妻を 幸せにしている。」と
考えるからです。

『天気を 晴れにしたのは あなたじゃないでしょ。
だから あなたとは 関係ないでしょう。』と
考えるのは どうやら 妻オリジナルの発想のようです。

それほど 男性は、
自分の妻が うれしそうにしているか
幸せそうにしているか 
そして 不幸そうにしているか 
敏感に 空気を読んでいます。

そして、
妻を幸せにするために 夫なりのやり方で
日夜 頑張っています。
妻が そんな自分を ちゃんと
理解してくれいないと 感じるとき
夫の気持ちは  自分を 
きちんと 認めてくれそうな方に 
向いてしまったりします。

続きを3分メッセージで話しています。
どうぞ再生ボタンをクリックして聴いてみてください。
再生ボタンが出ないときは、iphoneの方はポッドキャスト(Pのマークの標準アプリ)から、
”幸せ結婚生活力”を検索して、もしくは itunes、playFM に入って検索するとお聴ききいただくことができます。
posted by かなう美保 at 15:52
"夫を悪者にしない話し方 vol.275"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: