2019年02月01日

なぜあの人は運がいいの?vol.333

StockSnap_IKVRF61TI5.jpg


















こちらから音声をお聴きになれます。

皆さんこんにちは!かなう美保です。

大坂なおみ選手が、

テニスの4大大会 全豪オープンで

手に汗握る激戦の末 

日本人初の快挙を成し遂げましたよね。


強いだけでなく 

可愛らしいコメントでも 

愛される大阪選手ですが 

子供の頃移住したアメリカでは 

家族の生活は決して豊かではなく

テニスのレッスン料も支払えませんでした。

だからテニス経験のゼロの

お父さんがテニスを教えていたのだそうです。


そんな中あるコーチが 

大阪選手がテニスを習えるように 配慮してくれたことで 

その才能が大きく開花しました。


十分なテニスの道具の準備もできなかったため、

母の環さんがヨネックスの会長に

「娘のスポンサーになってほしい」と

直接お願いの手紙を書きました。


アメリカ育ちの大阪選手が 

日本の選手として活躍しているのは 

そんないきさつがあったそうです。


いくら才能に恵まれていた大阪選手も、

コーチに習うこもとなく、

また十分な道具もない不運の中なら 

快挙を成し遂げることは不可能だったかもしれません。


世の中には、才能があっても

それを生かす運を呼び込めない人と

運よく才能を活かせる人がいます。

皆さんはどちらですか?

運がいい人と悪い人について 続きを3分ネットラジオで話しています。

どうぞ、再生ボタンをポチっとして聴いてみてくださいね。

もっと詳しく知りたい方、

グレイスカウンセリングのホームページ 

全文を文字で読みたい方は ブログへどうぞ!

Facebook かなう美保のグレイスカウンセリング




2019年01月25日

幸せになれるギバー・利用されて終わるギバーvol.332

StockSnap_LTUQ3Z1VGB.jpg
















音声はこちらからお聞きいただけます。

皆さんこんにちは!かなう美保です。

前回に引き続き 今日は

ギバーとテイカー マッチャーの中で 

幸せに一番近いのは どのタイプかについて 

お話したいと思います。

私たちの周りにいる ギバーを

詳しく調べると、

ギバーだけは、2種類の人がいて、

片方のタイプは 

全体の収入のトップを占める 

幸せな成功ギバー。

もう片方のタイプは 

全体の収入の最下位を占め 

人から利用されて 終わるギバーだった 

という面白いことが わかってきたそうです。


奪う人テイカーの成功は、一般的に 

上がるのも 早いけれど、

すぐに下降する 一時的なものというのが特徴です。

それに比べ、成功するギバーは、

その成功がずっと長く続くだけではなく 

テイカー以上に 大きな成功だったというのです。


実感的にも そうかもしれないですね。
テイカーの成功は、人を利用して 

いかに 自分の取り分を増やすか

ということでなりたっていますが 

でも ギバーは 人を助けて 

みんなの利益を押し上げて行こうとする

人たちだからです。

テイカーは、そのやり口が知られるようになると 

人々の恨みを買い 

やがて 引きずりおろされていきます。

だから 成功が長く続かないのです。

でも 人を助けるギバーを 

周りの人が 応援したいと考えるのは、

自然なことですよね。


でも 幸せな成功ギバーと 

利用されて終わるギバーの違いって 何なのでしょうか?

続きを3分ネットラジオで話しています。

どうぞ、再生ボタンをポチっとして聴いてみてくださいね。

もっと詳しく知りたい方、

グレイスカウンセリングのホームページ 

全文を文字で読みたい方は ブログへどうぞ!

Facebook かなう美保のグレイスカウンセリング

#成功、#幸せ、#応援、#給料、#収入、#利益、#友達、#タイプ、#大切、#嫌われる勇気

2018年12月13日

お金に振り回されない人になる vol.328

StockSnap_DCKFAO6ANY.jpg













音声はこちらからお聴きになれます。

10年ほど前に読んだ

本田健さんの ユダヤ人の大富豪という本に、

こんな場面がありました。

ある大富豪の銀行家が

街を一望できる 小高い丘に 

若者を連れていき、こう言いました。

「たくさんの家が見えるだろう。

この家々に住む人達は全員、

朝から晩まで 私に仕え

私のために働いているのだ。」

どういう意味でしょう?

街中の人のお給料の多くは 

ローンの支払いのために 

あられているという意味です。


見栄ほど お金を奪うものはありません。

自分への信頼が弱いと、

よりよく見せるために 見栄を張ろうとしてしまいます。

結果的に、今すぐに 手にようとするため 

ローンしても、欲しいという風になりがちなのかもしれません。


メンタリストのDaiGoさんは、著書

好きをお金に変える心理学の中で

ブレイク後に 

短期間でお金持ちになり 当時は一晩に 

数百万円使ったこともあった と書いていました。

でも、何か違うと感じ、

自分にとっては

大好きな読書をすることと 猫と遊ぶことが

最高の幸せ という結論に至ったそうです。

続きを3分ネットラジオで話しています。

どうぞ、再生ボタンをポチっとして聴いてみてくださいね。

もっと詳しく知りたい方、全文を文字で読みたい方は、

グレイスカウンセリングのホームページ 

ブログへどうぞ!

Facebook かなう美保のグレイスカウンセリング





過去ログ