2019年08月02日

自分を脱モノ化するエンパワメント vol.356

StockSnap_CXVAJQHIMC.jpg



















もっと知りたい方、カウンセリング、

セミナーに興味のある方は、こちらをクリック

こちらから音声をお聴きいただけます。

皆さんこんにちは!かなう美保です。

「嫌われる勇気」という本が、

ベストセラーになりましたが 

時には 人間関係で

波風を立てる勇気も必要です。


相手を 怒らせたくないとか、

自分を認めてほしい という気持ちが強すぎると 

周りの誰かが 不機嫌になるたびに

「自分が 悪かったのではないか。」

「何か 自分が 悪いことをしたのではないか。」

と考えるようになります。


幼い頃、「よくできたね!」「頑張ったね!」と、

たくさん 認められた経験がある人は、

自分の価値や感覚に 自信をもっています。


ところが 何かやるたびに叱られたり、

責められることが多かった人は 

自分の価値だけではなくて 

自分の感覚への 自信も失っています。


こんな風に感じる自分は おかしいのかな。」

と 自分の感じ方を 疑うようになるんです。


そして 自分の感じ方への 自信を失えば失うほど 

周りの人が 自分について

どう感じているかが気になるので、

機嫌をとるようになってしまうのです。


でも、この思考パターンは、

前回お話しした あなたをモノ化したい人たちの

大好きな思考パターンなんです。


だから 全ての人に好かれようと考えるのは、

もう やめにしましょう!

たとえ あなたを嫌いな人がいたとしても、

それは、「その人の問題。」と考えられるよう

自分を脱モノ化するための エンパワーメントするんです。


続きを3分ネットラジオで話しています。

どうぞ、再生ボタンをポチっとして聴いてみてくださいね。 

もっと詳しく知りたい方、全文を文字で読みたい方は、

グレイスカウンセリングのホームページ ブログへどうぞ!

Facebook かなう美保のグレイスカウンセリングも!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

過去ログ