2013年09月25日

ポッドキャストを続けている理由 vol.120

皆さんは、子供のときに
お母さんが、悲しそうにしているのを、
見たことがありますか?

きっと、その光景は、
忘れられない記憶 なのではないでしょうか?

そのくらい、子供にとって
母親が幸せかどうか ということは、
大きなことです。

「母親は幸せではない」 
と感じた子供は
母親の不幸せ感を、自分のせいだと信じ

本来なら、子供の役割ではない
母親の心を支える役割を 
担うようになっていきます。

これは本当は、夫の役割です。
でも、子供に支えられる母親も
結構楽しいのです。

でも、
子供が 子供以上の役割を担うことは
子供の将来の幸せを 引き換えにすることに
なってしまいます。

続きをポッドキャストで話しています。
どうぞ、クリックして聴いてみてください。
みほ
ラベル:子育て  子供

2013年09月17日

すぐ怒る夫の対処法② vol.119 vol.119

なぜ、子供は、
「買わないよ。」と言ったとたんに
お店の床で ジタバタするのでしょう?

子供が、ジタバタするのは
買ってもらえないことへの 
悲しみの表現では ありませんよね。

ジタバタして、ダダをこねれば、、
きっと 買ってくれるだろうと
考えているからです。

子供のしつけと、大人である夫を
同列に語るのは 忍びないのですが、

夫も、
自分がイライラしたり、怒ることで
思い通りになると思うから
そして、
実際に思い通りになってきたから
怒るわけです。

つまり、
すぐ怒る夫の 唯一の対処法は
「怒りでは 思い通りにならない。」
ということを
悟ってもらう他には ありません。

ただ、
「怒れば 思い通りにすすんだ。」
という期間が、長ければ長いほど、
学習が強化されていますから、
容易には、進まないかもしれません。

続きを、ポッドキャストで話しています。
どうぞ、クリックして聴いてみてください。
みほ

2013年09月12日

すぐ怒る夫の対処法① vol.118

夫の意見に、妻が口をはさんだ。
妻が口答えをした。
妻がやるべきことをやっていない。

といった理由で、すぐキレル、
また怒る夫は、
もはや妻を 人格のある人間というより、
モノだと勘違いしているようです。

たとえば、椅子であれば
「今日は、座ってほしくありません。」
という権利は、椅子にはありません。
椅子は、モノだからです。

椅子が、そんなことをいったら、
「口答えするな!」
と怒るのもいいでしょう。

でも 相手に人格があれば、
自分の 思い通りにしないことがあるのは
当たり前なのに
イライラしたり、怒りをぶちまけることで、
相手を 思い通りに動かそうとするのは、
精神的に育っていない証拠、幼児性です。

続きをポッドキャストで話しています。
どうぞ、クリックして聴いてみてください。
みほ

2013年09月06日

すぐ怒る夫 vol.117

いつ、どんなことで怒り出すかわからない。

些細なことでも、気に入らないことがあると、
夫が怒り出すので
怒らせない様に、いつも気を使って生活をしている。

こんな女性は、以外に多いようです。
皆さんは、いかがですか?

常に何が、
夫の怒りの導火線に なっているのかを考えて
夫の怒りをかわないように、地雷を踏まないように
細心の注意を払って 暮らしてきてみて

どうでしょうか?
夫は、
あなたのしてくれることに、感謝し
満足して 暮らすようになったでしょうか?

もし、最善を尽くしても、
夫が、まだ あなたに怒り続けているなら、
今までとは、
違う方法を試してみる必要があるのかもしれません。

続きを、ポッドキャストで話しています。
どうぞ、クリックして聴いてみて下さい。
みほ
posted by かなう美保 at 12:18| Comment(0) | 恋愛 結婚 再婚 | 更新情報をチェックする