2012年12月07日

腰の重い夫でも家事を分担する秘訣 vol.90

今日は、夫に手伝ってもらうための具体的な方法を話しています。

お願いをするときに、大切なことは、
なぜやってほしいのか 理由を説明しないということです。

やってほしいと、強く思うほど、説明をしたくなりますよね。
でも、説明をすることは、かえってマイナスになります。

「私も、仕事をしていて忙しいから・・・」
「休みのときぐらい、やってほしい・・・」

男性によっては、
今までやっていないことを、責められているようにかんじたり、

「どうせ、やってくれないだろうけど・・・」
と信頼していないという
メッセージに受けとったりしてしまうからです。

もし、「何で俺がやるの?」
と理由をたずねられたら、

「やってくれると、助かるんだ。」
「忙しいんだ。」
など、一言だけの説明にします。

具体的な手順は、
1 何をお願いするかを慎重に決める。
2 夫の心の準備をする。
3 やってもらう
になります。

詳しいことを、ポッドキャストで話しています。
どうぞ、聴いてみてください。
みほ