2012年04月24日

夫が変わる2ステップその1

本当に 夫に変わってほしければ、
決して 夫を変えようとしてはいけません。

あなたが 夫を 変えようとすれば するほど、
夫は 決して変わるまいと 
どんどん頑なに なっていくからです。

なぜ そうなるのでしょう?
あなたが 夫を変えようとするとき 夫には
「あなたは、私に 不十分だ。」 というメッセージが伝わっています。

「あなたは、壊れている。」といわれているように 感じる人もいるようです。

皆さんの中には、
何度も 夫を変わってもらおうと 努力したけれど、
いらいらするだけなので あきらめた。
という方も いらっしゃるかも知れません。

本当に、夫に変わってもらうために 大切な一つ目のこと 
それは、夫のありのままを受け入れる。ということです。

ただし、女性であるあなたが そう感じる方法ではなく
あなたに受け入れられていると、夫が実感できるように 
伝えることが、ポイントになります。

続きを、ポッドキャストで話しています。

どうぞ、聴いてみて下さい。

みほ

2012年04月17日

90日間トライしてみよう!

結婚生活で イラッとして、
思わず言ってしまった一言が 仇となって、
喧嘩になっちゃったことって、皆さんはありませんか?

私は、たくさんあります(涙)

落ち着いて 話をしたほうがいいと わかっていても
いつ 何時でも 平常心でいられるような、
できた人間になんて なかなか なれるもんじゃありません。

でも、あるとき思ったんです。
イライラしないことは 無理でも、
語り口だけを ソフトにするなら 可能なんじゃないかって・・・

そう思って回りの人を 観察してみると
本当は怒ってるんだけど、
柔らかい口調で 伝えてる人っているんですね。
そして 柔らかい口調のほうが、もちろん相手もよく聞いてくれます。

できた人間になることは、なかなか難しいけれど
柔らかい口調という習慣だけなら つけられるかもしれない。

そう、習慣なら、努力すれば変えられる!

あなたもご一緒にどうですか?
90日間の、語り口を柔らかくするトライアル!

なんか、どっかで聞いたことのある セールストークみたいですが
なにも、売りつけてませんので ご安心ください。(笑)

ポッドキャストで 詳しいことを話しています。
ぜひ、聴いてみてください。

みほ
posted by かなう美保 at 13:26| Comment(0) | 人間関係 結婚 家族 友達 職場 | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

恋愛から より深い愛情へ扉をひらく

恋愛期間というのは、
相手を 理解できる。
自分も 丸ごと受け入れられている。
という 一体感があります。

私は、神様が、人間の 種が絶えないようにと 
恋愛感情を与えたのかと 思うことがあります。
恋愛感情がなくなったら、
結婚しようという人が 激変するかもしれませんから・・・(笑)

確かに恋愛は、素敵ですよね。

でも、実は 恋愛感情が落ち着いてくるころから、
より深い安心感のある 本当の愛情が 二人の間に 育ち始めます。

大切なのは、上手に この段階に 移行していくことです。
ここがうまくいかないと、
互いに 理解されていない 受け入れられていない という
失望感を 味わいつづける 結婚生活になってしまうからです。

今日は、より深い愛情へ 上手に移行するための 
当たり前のようで 意外と見落としがちな
二つのポイントについて、話しています。

ぜひ、聴いてみてください。

みほ